ホームページ作りの流れは?

ホームページを作るのに必要な準備は?

ホームページを作るには、最初にWeb上にあなただけのアドレスを設置する必要があります。いわゆる「ドメイン」です。ドメインは単体で販売している会社もあれば、ホームページを作るのに必要なテンプレートとセットで販売している会社、Web上にデータを保管できるレンタルサーバーとセットで販売している会社など、さまざまなスタイルがあります。
また、無料でホームページを作成できるサービスを行っている会社も複数あります。このような会社は、少量のサーバーも無料で貸してくれるし、会社に紐ついたドメインを無料でもらえます。けれど、無料でホームページを作れる代わりに色々と制約もあります。
できればレンタルサーバーを借り、独自のドメインを購入して設定するのがおすすめです。

準備段階でサービスを選ぶ目安は?

ドメインを販売している会社も、レンタルサーバーを提供している会社も複数あります。テンプレートに至っては、自分がつくったテンプレートを個人で販売している人もいます。
単純に値段が高いほどいいサービスというわけではなく、どのサービスにも一長一短があり、相性もあります。
どちらか迷うときは、それぞれのサイトを覗いてみて、サイトが見やすいと感じる方を選ぶと失敗しません。なぜなら、契約したドメインやレンタルサーバーのサイトは、その後も度々使用するからです。
どのサービスを選べばいいのか分からないし、初期設定が難しくてよく分からない!と悩むときは、ホームページの設定までを外注するという方法もあります。ホームページの初期設定を請け負っている外注さんはたくさんいます。初期設定さえ済んでしまえば、あとは記事を投稿していくだけです。あまり難しく考えず、あなたに合う方法を選びましょう。

© Copyright Prepare Homepage. All Rights Reserved.